<< 肌寒さで秋が進んでいることがわかります。 | main | 飛騨高山も午後から雨 >>

大きな月が出ています。

栗の胃がの枝と落ち栗

大きな月が出ています。きれいな月です。
月に照らされた雲が少しだけ流れるように、見ていて感動的です。
秋の月はいいですね。すすきがよく似合います。

月見を楽しむのは、日本だけなのでしょうか。お団子がよく売れたそうです。

おとぎ話は子供の内だけかもしれませんが、何かメルヘンチックなものを想像したくなります。月を眺めて幸せ感に浸っている人もたくさんいて。
日本はまだまだ平和ですね。

空が晴れていると月も星もよく見えて、宇宙という言葉よりも夜の空と言ったほうが優しく感じられますね。
皆様の所のお空にも、大きな月が見えていることでしょうか。

9月もあっという間に過ぎていきました。
後2日で10月とは、1年が何と早い事でしょう。

10月になると高山祭が始まります。10月9日が夜祭です。
高山祭の夜祭は今年は平日に当たりますので宿はガラガラです。1日のことで翌日は満室になっています。
10月10日は本祭りなのですが、連休ですのですで、満室になっています。

10月11日がわずかに1〜2室程度が開いているような気がします。
北アルプスの1500メートルあたりの所では、紅葉が始まっていると頃と思います。錦絵の秋が始まると2週間ほどで墨絵の世界の晩秋になり、やがて山から冬が里に下りてくるようになり、木枯らしのふく冬の始まりです。

はさがけの稲

季節は巡り飛騨の長い冬が始まってくるのです。
では今夜はこれで。来月の半ばには新米が出回るそうです。
農協の飛騨コシヒカリ楽しみですね。
明日は晴れていますので畑のおじちゃんがサツマイモ掘りをしてくれます。
お客さまも楽しみにしていらっしゃいます。

畑のイベントは9月末日で終わりなのですが、まだ畑にはナスやピーマンなどが残っていますので、10月に入っても自由にとっていただいて構いません。
今年はまだ畑じまいを遅らせています。

霜が降りれば野菜は霜に打たれて真っ黒になりますので、畑の黒マルチシートをかたずけて、畑じまいをします。

上二之町の風景

今日の飛騨高山は、久しぶりに暖かい日でした。
暑かったり寒かったり、台風が来ていたりして、お天気が乱れていますね。
- | -