お天気

夏のドックランボール遊び用.jpg

岐阜県飛騨地方。今日のお天気はところによって、山沿いにより、時々激しく強く振るでしょう。かわいらしいお天気大姉さんが傘マークを持ってアナウンスしているのだが、結構何でもありのことを言っている。

内容はちっともかわいらしい内容ではなく、各地の土砂災害に気をつけてください。。。。との事。

どう、気をつければいいのか。早く逃げろということなのか。
弁天荘 看板.JPG

せっかく夏が終わって涼しくなると思ったのに、また次から次と発生する台風で、じとじと湿度の多い蒸し暑さ。
何事も上上とは、行かない前途多難の一年になりそうだ。
雨が降るので、取り込んでおいたスイカが家の中でごろごろしています。

今日のお泊りのお客様にも雨降りの日のお土産は、ずっしりと重いすいかですね。毎年というわけには行かないが、今年はスイカなのです。今年は他所のほうでは、スイカが不作だったとか。

皆さん重いのに。。。喜んでくださった。甘くておいしいことを祈る。
「また、おいでくださいね。」の心をこめて。
めでたし。めでたし。

ずっしり重いスイカ.JPG

昔々。昔からあるところに、お宿がありました。
おばあさんが、「お土産は大きなスイカと小さなスイカどちらがいいですか」といいました。まるで舌切り雀のお宿です。
すかさず、私は「大きなスイカをお土産に、出してください」と言いました
お客様は重くて大きなスイカをうなりながら下げて、にこにこです。
でも大きなスイカは中みが、うれすぎてしまっているかも知れません。
今年のスイカはきっと甘いはずですが、きってみないとわかりません。
上からたたいた音だけでは。。。。「スイカは当たりも。すかもあり」ます。

明日のお土産は何になるかはわかりませんが、とにかく今夜準備したのは大きなスイカ。1家族ごとに1個筒。運び込むのに腰が痛くなってしまいました。
オリエンテーリングのくじと同じで、その日の状況で、何がお土産になるかは未定。状況で、女将の私がきめる。さきちゃんと二人で、笑いながら必死で掲げて。。。
一戸筒、丁寧に掲げて運びました。知らないお宅にお嫁に出すような気持ちです。

弁天荘無農薬野菜畑

やれやれ、これでスイカは行き所が決まった。
後はごろごろ畑で転がっているのは何だろう。畑で取り残され、お嫁に行き送れている野菜はどれだ。
畑のおじちゃん達に運んでもらえない野菜はどれだ。
雨が止んだら、ゆっくり畑を見回ってみないと。。。。そう思う私でした。
comments (0) | -
1/1