2月3連休最終日

雪が降ってきました。

25年2月の3連休。今日で連休も終わり。
お客様は家路に戻られまたいつもの暮らしを始められることだろう。
朝からふわふわと帳のような雪がひらひらとまいおりてくる。
春をのおとずれももう間じかに迫っているような。
いつもよりすこしあたたかい朝だ。
今年は冬がとても長く感じられる。何でだろう。
私が歳をとった成果だろうかあと10年欲を言えば15年このまま動物旅館でやりたい。私は犬が好きだから。動物を連れてまで旅行にこられるお客様がその気持ちがすきなのだ。旅館の仕事は、年々足腰に響く。平成19年大きな病気をしてから、余計に冬は無理をしないようにしている。
特に今年は寒さが身にこたえる。

連休の朝、暗いうちからあちらこちらの朝食のセット確認。
部屋の電気付けそして暖房スイッチ。今日は朝当番が私にも当たってきた。
手分けして何人かでする準備だが、朝は寒くて眠くてつらい。

二階客室若松

宿屋の仕事はお客様がお休みでくつろいでいらっしゃるお休みの日が出番であり本番なのだ。デモやはり私は宿屋という仕事がすきなのだ。
だから楽しみで。当分不景気くらいではやめられない。
昭和48年からやってきて犬や猫の動物が泊まれる宿を前面に出してきたのは
にしてきたのは、平成2年頃からだっただろうか。
だんだんブームが後から追いかけてきて日本中に動物と泊まれる宿はたくさんできた。あの頃は弁天荘以外、東海地区には一軒もなかった。
続きを読む>>
- | -
1/1