夏ですね。せみと夏のキリギリスの羽音

夏のせみが鳴いています。油蝉がじりじりー。
ミンミンゼミも鳴いています。
土手からキリギリスがギースチョンと羽音を立てるのも、やはり夏になった証拠です。本格的な飛騨らしい夏が始まっています。

アジサイ

昨日今日と連休でしたが、お客様の協力やスタッフ達の頑張りで、乗り越えれました。ありがとうございました。
真っ黒になった部屋割り表を眺めて自分で感無量の銀に浸っています。
やれやれとほっとしています。

ただ、残念なことには畑に行くお客様の時間になると、雨がざっと降ってきて一時間もするとやむそんな繰り返しの7/14日でした。
晴れたり照ったり曇ったりの何でもありの一日でした。
お客様も、畑が気になってしょうがないようで、そわそわしていらっしゃいました。7/15日はすっかり落ち着いた、夏らしい涼しいお天気でした。

黄色い花の分だけきゅうり
「夕方雨が降っていない合間に、畑で野菜を取っていらっしゃっていいですよ。」とお声がけしましたら、行っていらっした方が3組ほどありました。
夕食タイムが終わって夜の10時頃。
すごい雨音のする、さざぶりに成りました。

夕方一照らしたお客様は芋ほりしたり、モロッコささげを取ったり楽しかったようです。きゅうりも大きいのが沢山あったと言って見えました。

翌日どうなるのか心配だったのですかとりあえず収穫用の黄色いバケツとはさみと軍手を入れて夜中、玄関にに並べて起きましたら大勢のお客様がお出かけになったようです。

誰もいなくては野菜の植えてある場所もわからないのでは。
お客様もお困りになるだろうと、近所の農園スタッフを8時から、パートで「収穫のお手伝い」につけておきました。雨が降っては太陽が照るそんなお天気ですので、きゅうりは見る見る間に、大きくのびのびとすりこぎ状態に成ります。どれほどとってもとりすぎるということはなく安心してお取りいただくためにかなりの量作付けしておきましたきゅうりのトンネルです。ささげもトンネル仕立てにしておきました。カボチャも坊ちゃんカボチャのトンネルにしています。カボチャは8月で、まだ収穫はむりですね。

ゆでた手のささげはマヨネーズ

この連休前にアメリカンマリーゴールド「日本名饅頭菊を花壇に植えようと
ようと思っていたのですが中々忙しくてできないままになっていました。

あまりの日照りに、枯れかけていましたので大慌てで連休明けにでも植え替えようと思います。
外のお仕事はこの照り返すような太陽が沈んでから出ないと何もできそうにありません。

でも今日は疲れた身体を休めるために夕方まで少しテレビでも見てのんびりします。夏休み前なのですか、ここのところ、お天気が暑いものですから。
一組二組の人数で平日でも毎日続いています。有難いことです。
土曜日や連休になるとさすが予約はすぐ埋まりますが、平日いらっしゃるお客様はリピータテー中のリピーター様です。
団体バス受けをしない弁天荘は、のんびり気の向くままにお過ごしいただければと思っています。

ドックらんそばのゆり咲きました

私は相変わらず思考能力全開パワーで、やりたいことがいっぱいです。
お墓掃除にも行きたいけれど中々いけそうにありません。
飛騨高山は8月の旧盆の慣わしですので。
草刈のおじちゃんたちには、それまでに墓掃除をかねて草刈をしてもらえばいいかなーと思います。
シルバー人材センターにお願いの電話をして見なくてはと思っています。

それまではお仏壇でお水とお花を飾ってしのんでおきます。
皆様も暑い夏を、どうぞご自愛ください。
熱中症にはくれぐれもお気をつけてください。

「飛騨高山は日中は暑くても木陰に入れば風があって涼しいし、夜は寒いくらいです。来年もまた来なくては、、。」

そういってもらえたので、ほっとしています。

きゅうりを食べるジョン

さて、今日はここまでにします。
いつも、読んでくださってどうもありがとうございます。
- | -
1/1