秋らしい寒さです。

急に15度という、秋らしい肌寒さに
ストーブをたいています。

どうだんつつじ赤い紅葉

台風接近で今朝から雨が降っています。岐阜市の近くの市町村では避難勧告も出ているところがありますが、、。
飛騨高山は少々小雨が降っている感じで、明日は晴れそうです。

きっとこの雨で、寒さが増した紅葉もきれいになることでしょう。
皆さんのところへ台風の被害がないことを祈っています。

上三之町

無時連休のお客様も家路へとお帰りになられたようです。今日は台風騒ぎで久々に全館空っぽになりました。チェックアウトがすんでから、のんびりと次の11月の連休を確認したりして帳面を除いています。
今夜はテレビでも見ることにします。
台風の行く先の方向ををちょっぴり心配し足りしています。
私は先日レジカメを変更してかせ取り込みがうまくいっていませんのでじっくり読み込んでその操作方法を学習しなければならないのですか。取扱説明書の細かい文字を見ていると頭が痛くなってしまいます。ああ、、目医者の検査が延ばし延ばしになっている。教育つもりだったけれど雨が降っていましたので雨降りと夜は運転しないことにしていますので行かずじまいになりました。
でも何とかしていかなくてはと気持ちが焦っています。

Mダックス ジョン.jpg

身体の節々が寒いからか、まるでロボットの油切れ状態です。
理由はわかっています。
疲れと冷えなのです。
私は腰痛持ちなので、理針日に行かないとと思っていますが。
なにせ、高山の日赤病院は一日がかりになってしまいます。挙句の果てにすごい駐車場の込み具合には、駐車場にいく前から列をなしていますので、医者にかかる前から相当疲れてしまいます。
これからもっともっと老人が増えるので、なかなか病院も、たいへんなことになります。老人の方が病院の家事でたくさんおなくなりになりましたね。お気の毒です。介護を要する病院の在り方が厳しく問われることになるでしょう。
ますます足らない介護病院と設備の強化は費用をますます必要としてお金持ちでないと老後がないということになります。こまったことですね。
物価は上がる。消費税は上がる。冬はやたらに寒く夏はやたらに暑い現実。

弁天荘ジョンの家から見る前景.jpg

来月はもっと、寒くなってきますので、目も血圧も腰痛も。私とともに付き合っていく加齢という致し方ない事実。
「うまく接していかなければならないなー」と実感しています。

嘆くばかりではなく何か年をとっても目標や夢を持つと「元気でいられるのだ」と90歳を超えた現役の、マラソン世界新記録者の楽しそうに走る姿をテレビの画像で知りました。そのおばあちゃんの生き生きとした楽しそうな姿を見たら、私は走るどころか歩くことすら精一杯なのですから、たまげてしまいました。
「世の中にはすごい人もたくさんあるのだなー」とつくづく感心するばかりです。

アプローチを通り玄関へ.jpg

皆様今夜の飛騨高山はしとしとと小雨の降り続く寒い秋の夜長です。
ではおやすみなさい。いつも読んでくださり、ありがとうございます。
- | -
1/1