今朝は本格的な雨降り調理室磨き二日目

弁天荘は、私が43年間この仕事に携わっている間に、食中毒というものははまだ一度も出したことがないけれど。
なんといっても出したら大変なので徹底的に今日も棚の整理と水道の蛇口のカラン磨きに徹しよう。
ちょうど梅雨時で金が発生しやすい湿度計があ家を矢印で示しているの出スタッフにも衛生教育ができる。
さーずとか、マーズとか韓国が蔓延しているんだって。
「そんなところへ焼き肉だけ食べに行く気になれないよね」から始まって
オー157とか。
身近なサルモネラ菌とか。腸炎ビブリオとか。大腸菌に至るまでの話。いろんな金の症状。発生原因。食品衛生講習会には何回も何十年も受け続けてきたので大分身についている。

世間話のように話しながら笑い。何しろ雨降りなのでせっせと家の中の仕事するのが一番なのだ。まな板の漂白や使い分けのテープを張ったり。
いろいろ仕事はいくらでもある。

まだ仕事はやりかけて二日目。「パソコンの前でキーボード、ぱちぱちやっていないで、実労をしてくださいよ」と声が飛んできそうだ。

では今日の仕事は調理室磨きしながら雨降りの中一組のお客様がいらっしゃるので夕食も作らなければ。
せっかく磨き上げたガス台だから派手に汚さないようにつかわなくては。

今日はこれでお話し終わります。
いつも最後まで見てくださりありがとうございます。
- | -
1/1