冷たい小雨の飛騨高山です。

ジョンノ家から宿を望む

冷たい小雨の高山になりました。秋が一気にすぐそばまでやってきました。
一昨日まではとてもお天気がよかったのに。
秋晴れはどこに行ってしまったのでしょう。
雨が降ると一気に寒さを感じる山のお天気です。
昨日雨の中を預かったケリーちゃん9歳。女の子というよりはおばあさん。

はさがけの稲


17キロのボーダーコリの仔でした。
雨が降っているので軒下ではじくなってじゃあじゃあおしっこしていました。
夜になって少し小雨になったので。
柔らかくふやかしたえさをがつがつ食べて、中庭でコロコロしたウンチをたくさんしました。お年寄りだから便秘気味なのですね。

弁天荘から見る秋の空

それでも私が要求もしないのに。御手をかわるがわる差し出してくれました。とってもかわいいケリーちゃん。
うちのレオは洗濯室の別室に移動して。ジョンはチョキチョキの尾根いちゃんのとこへ行くよと言ったら。ケージに飛び込んで嬉しそうにじっとしていました。その間にジョンやレオンに気づかれずに。排泄させることができました。
弁天荘ロビー
犬は特に排泄が大切です。快食快便。これが健康なことのバロメーター。
私はこんなことをもう30年以上も犬のうんち調べをして安心しているのです。
犬が好きだから。この仕事しています。
旅館の方も犬猫専門にして35年。


秋はあっという間にやってきて多分今年も短い秋の季節になるのだと思います。
何を差し置いても今年の大自然の威力には人間ははかないものだということを身をもって知りました。台風で樹が倒れただけで送電線の電気の線が切れ。あちらこちらの電信柱が倒れ。私たちは電気のない世界で
4日間もじっと耐えて暮らしました。
冬。雪が降るというだけで何が起こるかはわかりません。
何も起こらない穏やかな冬を暮らせることを願っています。
どうか皆様お元気でお過ごしください。
最後まで読んでくださりありがとうございます。
冬景色駐車場
- | -
1/1