窓から見える景色

前景写真.jpg

貸切レストランで、夏の伝票の整理をしがてら、帳面の記帳しました。
秋が本格的に始まっています。遠から、実りの秋の取り入れに忙しいコンバインの音がします。この取入れが終われば本格的な秋に入ります。山々が色づいてくるのです。
ジョン2歳
一生懸命働いたけれど、あんまり大もうけもできていません記帳してみて始めてわかる、現実です。
今、日本も地方も経済的には伸び悩んでいます。
私の宿も、そんな感じ。どうにか横ばいという感じ。食いつないでいけているのは、リピーター様のおかげ。
むかし、この場所は昭和の名残と、平成のはじめの思い出がいっぱい詰まった場所でした。楽しい思い出がありました。
人々はみんな明日への躍進を信じいて日本中ががんばっていた時代でした。



あるときは喫茶室。あるときはカラオケスナック。
昔、飛騨高山は旅情いっぱいの若者達で楽しい場所でした。

昔はやった曲の「神田川」「美咲めぐり」「精進流し」それぞれに歌詞も曲も歌い手も違うけど、懐かしい私にとっては思い出深いものです。カラオケの機械の中に、リクエストすれば今も入っています。

お客様全体が若く、口ずさむ曲もリクエストする曲も若かったのです。
タンバリンなどをうまく使いこなすお客様もいましたし、ギターで弾き語りする人もいました。
懐かしいです。今は喫茶室としてもカラオケ喫茶としても使用していません。
大型犬連れご家族の貸切レストランとして使用しています。
この窓辺に写る自然の景色は一枚の絵のようです。
春夏秋冬。季節が移り変わっていきます

コスモスが満開です。
- | -

秋晴れです。

コスモスが満開です。

今日も朝から良いお天気と成りました。秋晴れです。
半そででは肌寒いし、かといってまったくの長袖では少々暑い。
今日はそんな天気です。
畑の野菜が、まだ夏のように花を咲かせては実をならせ続けています。

昨日いらっしゃったお客様は、「高山を目指して走っていたのに、いつの間にか東海北陸自動車道を白川村のインター」まで行っちゃった。
と今朝になって大笑いでした。どうりでご到着が遅かったはずです。
東海北陸自動車道は、高山へ来る道の表示がいまひとつわかりづらいようです。
アプローチを通り玄関へ.jpg

皆さん白川経由で高山市に戻って見える方が多いですね。
東海北陸自動車道で高山に来る場合「清美インター」で料金のみ払って「高山方面」に走ってください。
中部縦貫道に乗換えとなるのですがその中部縦貫道はまだ料金所が出は着ていませんので、高山方面の自動車道をそのまま走っていると一般の車道に下りて走る状態になるそうです野で今の現状はこんな風、、。。
いずれ中部縦貫道は弁天荘の2キロ下手に高山東インターができることになっていますが、何はともあれ、国は予算がなくて一行に進んでいません。
今現在は、高山駅より18分の場所に弁天荘はあります。
そのうち「高山東インターまで2分」とご案内できる日が来ることでしょう。
少し古いカーナビだと良く間違えるそうです。
中部縦貫道の工事が進むに連れて道の状況が変わっていきます。


とろで昔のドックランのそばで栗を拾ってきましたので、明日は栗赤飯をと思っています。今日はとりあえず栗の入った炊き込み飯を炊く予定。
行楽シーズンに成りました。今年は山ガールがはやっていますので、乗鞍の登山も多いようですが、たぶん初冠雪までにはあと一ヶ月くらいは、あるのはず。
北アルプスのふもと丹生川の里

日を追うごとに山は紅葉して行きます。きれいに色づいて自然の色で油絵のような世界を作っていきます。やがて白銀で覆われる頃になるまで静かな山のおとずれです。毎年繰り返される、それが海抜の高い山の宿命。
自然の営み間のです。。
- | -

肌寒く成りましたよ。

夏のドックランボール遊び用.jpg


先日の連休から明日から始まる週末のお客様まで、台風の後の気圧の変化やら雨降りやらで、なんととなく体がだるいようなものでした。
今日は肌寒く成りました。
乗鞍の山肌を時折滑り降りてくるこの冷たい風。
まさしく秋風です。
もう乗鞍岳は「七かまど」の赤い実が鮮やかに。
さぞきれいなことでしょう。

ふもとの紅葉は今年夏が長かったのでまだ始まってはいませんが、山々はもう秋に入る準備をしています。
乗鞍岳はあと一ヶ月もすれば初冠雪を迎えます。

例年のことですがそれからふもとに雪が降るのは2ヶ月後。
あれよあれよという間に季節が移り変わって生きます。
秋の旅行を楽しみにご予約いただくお客様が増えています。
まだお部屋にゆとりがございますのでお早めにご予約ください。
今年の秋の高山祭りは、平日のためとてもすいています。

弁天荘ジョンの家から見る前景.jpg

連休明けの火曜日水曜日ですから、いつもよりは観光客の出足が高山祭りとしては静かかと思います。
もっともお天気しだいということもありますが、、。
この頃がとてもきれいな山々の紅葉が始まります。

コスモスが満開です。

上高地新穂高。夢のようなすばらしい景色が目の前に広がり、秋そのものの美しさが感じられます。
上高地や新穂高も錦絵の世界が広まって目に焼きつく山々の景色は都会にはない平日お出かけ計画が取れるお客様は是非ご計画ください。
- | -

台風過ぎ去ったのに、追っかけ雨風

台風はもう過ぎ去ってお隣の国のほうに行っちゃったのに、まだ追っかけの雨雲は日本上空にいるようです。
今朝もおてんきはとってもはれていて、穏やかなのに岐阜県の岐阜市や飛騨川沿いのあたりに大雨注意報が出ていました。
まだ飛騨地区は曇り程度で雨は降り出していません。雨が振り出すのは今夜あたりかもしれません。

古民家の軒下より


三連休が、何事もなくお天気が良かったのは何よりの救いでした。
おかげさまで多くの客様にご利用いただきまなした。
ありがとうございました。

何年か前にいらっしゃったリピーターのお客様のお写真もあったりしましたので、お客様がとてもお喜びに成りよかったです。
思い出のお手伝いができるということは、この宿の喜びでもあります。

想い出写真展示.JPG

一枚の写真がご家族様が皆さんおそろいでお泊りいただいたときの、そのままに写真に残っている。
これはそのときの思い出にたどり着く道しるべのようなもの。
お泊りいただいたそのつどおとりして、ずっと保存して今もその時の写真をを見つけて、懐かしがって喜んでくださる。私達もうれしくなります。
たくさんの写真を整理するのは大変だけれどもせいりしてよかったー。
そんなきもちです。



今朝は車の流れもいつものペースで静かに成りこれから本格的な紅葉のシーズンを迎えるつかの間、何かと事務所の書類の整理などをしてのんびりすごします。
と、いってものんびりできるのは1日か2日程度です。
次は週末を中心として、おきゃくさまのご予約いただいておりますので。
お掃除と片づけをしているだけでもう週末になってしまいます、、。
久々に温泉にでも入りにいってくるかなーなんて考えています。

もう山々は標高の高いところは「七かまど」が色づき、きれいになっていることでしょう。山里が稲刈りの景色になってくる頃は乗鞍岳はもう秋の装いです。置く飛騨には露天風呂がたくさんありますので。
のんびり、ろてんぶろにつかるのもいいものですね。
コントでいらっしゃったお客様にお勧めしてみようかなーって思っています。

弁天荘 看板.JPG

温泉はすぐ近くにあります。奥ひだ温泉号まで30分。高山の温泉も20分。
秋の風に温泉でほてった風に吹かれて効用の山々を眺めて、ドライブするのもいいものです。都会にはないすばらしい秋の景色がまって降ります仔。
涼しくなり過ごしやすい季節に成りました。是非犬連れでおいでください。
- | -

9月といえども暑いですね。

岐阜国体の花サルビア

9月になっても、まだ暑いですね。
夜になると寒いくらいで体がばてばてに成ります。
だんだん気候がおかしくなって行くので、体がその変化についていくのが、しんどいです。

この連休にいらっしゃったお客様の中から「女将は元気か」「このごろぶろぐもかいていないようだが」そんなお言葉をいただきうれしい限りですす。
元気です。ありがとうございます。
このごろブログ゛のほうは交流ができないように一方的に書き込みのみにしています。
なぜかというと外国のわけのわからん文字が毎日いっぱい入ってくるのでブロックしています。

一方的に書き込むだけでは反応がないので、つまらないなって思って。フェイスブックをやり始めました。犬友達でどうぞお仲間にお誘いしますのぞいてくださいね。

フェイスブックではすぐ反応や言葉がちぉゃっと感覚で返ってきますので。
面白いといえば面白いです。
暇を見つけてはしております。
皆さんもふぇスブックに登録して犬仲間として、いろいろ感じたことや思っていることフェイスブック上の「お友達」やりましょうよ。
時々心が付かれきったり、たまらないときその一言で元気出ることありますよ。みんないぬ仲間ですから。優しい人が多いです。

コスモスが満開です。

ブログを見てくれていらっしゃるお客様8月の後半からブログかいてなくてすみません。久々に戻ってまいりのました。皆様お元気でしょうか。

お泊りにきていただいたお客様には、重ね重ねありがとうございす。
昔からの人たちが、お泊り頂き増した。
おかげさまで、満室でで営業させていただきました。
ありがとうございました。懐かしいお客様ともお話ができました。

今回は当館のスタッフの中のメンバーが、一人二人急遽家庭の事情で休みを取って痛みのが降りまして、てんてこ舞いには成りましたが、無事どうにか皆さん仲良く和気藹々とお泊りいただけた。何よりの感謝でございます。
ありがとうございました。

2日目わんこちゃんたちに食べさせてあげたいと思ったサツマイモ。
蒸し器の水をうっかり切らしてしまい。
焦げ臭くなっってしまった事は返す返すも残念です。
とがめるお客様もなくどうにかゆるされて、あわただしい食しだしの時間は終わらせてもらいました。

私、本当にふかふか飲む仕立てのお芋を出したかったのです。

ジョンの家に預かっていたゲスト犬返しに行ってる隙にお鍋が大変なことになっていました。そばに調理室で働いているおばちゃんたちもいたのに。
なべがこげていること、なんできがつかないかなー。残念。
そういうことって遠くで、におってちかくにいると気がつかないものですね。
今度から気をつけます。サツマイモ取れました 001.jpg
続きを読む>>
- | -
1/1