3月16日は晴れましたが。

すき焼き
お元気でしたか。飛騨は雪の少なかった割にはいつまでも寒さを感じる昨今でかす。先日なご゛理雪のように5センチほど降り積もりましたが。
きょうはすっかり解けてしまいました。お客様は二組。
煮ものをしたりそばをゆでたり。何時もの宿屋の料理。飛騨牛のシャブシャブや。おなじみさんなので、犬たちもおとなしくお客様もゆったりとして見えます。
お風呂上りのお客様をお食事のお部屋に声をかけ二組目のお客様に前のお風呂を洗って次のお客様にお渡しいたしました。
ジョンノ家から宿を望む
ラブラドールのてっちゃんのお口から白い息が見えるほど。
夕方は肌寒いですね。
でも嬉しそうにお父さんと散歩している姿は慣れきっている宿に泊まって。
幸せなひと時を垣間見る私も幸せな気持ちです。

»» 続きを読む

春のプラン作りました。

廊下
皆様お元気でしたか。
長い冬休みも終わりまして3月より本格的に働いています。
とは言ってもデスクワークですが。
今年は雪の少ない冬だったのでありがたかったです。
雪下ろしの費用が要らなかったことや、駐車場の雪かきも何回もブルトウザーを入れずに済みましたのでほっとしています。
春になってお買い物に来るまで出かけてみましたが食品も値上げしていて春の値上げの嵐にまいっています。
可愛いわんこ
私たちの職業は家庭のように我慢するわけにもいかず。お客様との間の板挟みで大変しんどいお仕事なのです。
お客様のお口も越えている時代。安売り競争で人目を引く商売もありますが。
手間暇かけてきちんと対応するには人の心を持った地元の主婦たちが一番と思い。
少子化の渦の中。やりくりして人探しの知恵も絞っております。
他の都市や地区からアルバイトを募集する債智一有りますが。テレビで騒いでいるようなニュースになるのも恐ろしい事なので。
躊躇しているばかりです。
春の雪解けです。
手描きの折り込みチラシを作りましたので地元の地域のみの募集で新聞折り込みでもして募集することにいたします。自給1000円時間帯にによっては1200円。40歳から65歳までと書いておきました。優しい心の大人の方が良いのです。
良い人に出会えることを期待しています。
住み込みの学生さんをよそから入れるのも、限りあるし。第一学生さんなどの時間給も結構かかりますしまた何をしでかすかわからないようなおっかなびっくりのところもあります。今から6年くらい舞うになります可しら。
北海道から旅をしながらアルバイト希望しています。という申し込みがあって雇いました。
あたりとはずれがあるとしたら。さんざんはずれの少年でした。
朝寝坊はする。口答えはする。やりましたという仕事は完結していない。
挙句の果てに短い期間の終了日の日に貸している授業員部屋のカーテンにいくつかタバコの火を押し付けて穴だらけにしてバスに乗車。帰宅。
履歴書の連絡先はでたらめ。アルバイトさんの個室も防炎カーテンでしたので。
ぐにゅぐにゅと溶けて、ちぢんでいるだけで穴はあいていても。
燃え広がらなかったことが幸いでした。
手渡しのアルバイト料で、多分またどこかに流れて行ったのでしょう。連絡はそれっきりつかず。
そういう若い人も居るのですね。自分が身を持ち崩したことすら気付かず。
遊びの延長で刹那刹那に生きていく人種。不満だらけで生きているようで危ない人です。
そんな人々を目にすると。アルバイト学生はこりごりだと思うのです。おととし採用した地元の高校生。見習いで大人に一日ついて歩くだけで。翌日から来なかった。そんな高校生の女子。二人。ずっと後になって見習いの日の日当を取りに来させたら。「その日は、インフルエンザになったのです。」とにやにやして嘘を言っていた。この子に教え諭す力はもうないと思い。それでも「どこの病院に行ったのですか。お医者さんの照明はありますか。」というと
「だからー家でねていたのですうー」診断書も出さずに平気でそういってのける。
そうね。12月の野津だというのに。短いスカートはいて、スカスカのかただしセーターで来ていたから。風邪ひいたのでしょう。会話をしたところで仕方ないので持たせたお金の領収書と。館内のスター婦たちへの詫び状としてのお手紙をそれぞれに書かせた。
アルバイトに行くと言って。家を出てゲームセンターで遊んでいたらしい。
親にはアルバイト代で支払うからと。
うそを言ってしっかりこずかいずかいせびり。
何も知らない親がものすごい剣幕で怒鳴りこんできた。
働いてもいないのに、わが子に騙された親が。
その金をとりにやってきた。あきれて。物が言えない。
少子化の時代。甘い親と。虐待する親。
世間はいろんなことでニュースばかりはびこり。難しい時代だから。
上二之町の人力車
驚いたことには、高山あたりの田舎でもSNSに子供が投稿して裸の写真だとか
出会い系サイトだとかが、犯罪的な問題になっているとか。
買い物に出かける途中。青空に浮かぶ白い雪景色の北アルプスを眺めた時。
車のラジオの呼びかけが流れていた。
携帯電話を持たせないと仲間外れになり。仲間外れになっては大変だとスマートホンを買い与える。今の時代は「誰かとつながっていないとさみしいから」などと言う事らしい。時代が変わったから。依存症の人がたくさん出てくるのだと思う。
すき焼き
でも楽しみにしてきてくださるお客様に値上げをそのまま載せるわけにもいかず。おいしいお肉をたくさん食べていただくことにはそれなりの仕入れの費用が掛かりますし。やりくりも大変なのですが。ボリュームがあって豪華で間違いのない本物の郷土特産のお肉を使った料理は。
長く続く信用のためと工夫しています。イタチごっこのようなわが家度のりょかんの経費は、大企業のような儲けははじき出せないのですが。
シャブシャブ鍋食事
それでも喜んでくださるお客様の笑顔には私の方が心の癒しをいただいています。
脳出血という大きな病に倒れてからは。
生き延びてはおりますが、私の宿を支えてくださいますお客様のおかげで細々とやり続けていられるのです。35年も犬の宿にしましてより。時代は移り変わりまして、5年ひと昔3年もすればすっかり浦島太郎。様変わりの現代です。
何がどうということもなく広げた宿をたたむこともなく。
ぼつぼつと今年もやって行くことにしています。畑の野菜作りは。テン公布ジャュンで長く続く日照りと働いてくれるおじさん達の老齢化でやむなく今年からあきらめることにしました。
広大な田畑を遊ばせておくのも悔しいものですが。
後継者がいないことには何ともならずあきらめるより仕方ないと思っています。
65歳の私
どうぞ゛春のプラン作りましたのでよろしくお願いいたします。10日間にも及ぶ今年のゴールデンウイークに関しましては、お部屋の調整をいたしまして。
動きがありは次第パソコンの空室数を出しますので。
どうぞよろしくお願いいたします。部屋割り表を作成しておきますので現地にお電話くださっても、いち早く状況がつかめるかと思います。
ガムに喜ぶレオ
では今年もどうぞよろしくお願いいたします。
長い間女将のおしゃべりにお付き合いくださりありがとうございました。
では皆様お会いできる時までお元気で。

雪の降らない飛騨です。

弁天荘全景夏
12月に入りました。
皆様お元気ですか。雪がないので冬のスキーを楽しみにしていらっしゃる人たちには申し訳ないような。雪の積もらない飛騨です。昨日にわかに視界が見えなくなるほど大きな牡丹雪が降りました。あたりは真っ白になり。これで今年も雪国になるのかと思って寝て起きたら。
冬の全景
昨日の雪はどこへ行ってしまったのか。
きょうは14度の気温で、すっかり雪は消えてなくなっていました。
スキーを楽しみにしていらっしゃる人たちにとっては、がっかりの今日です。
飛騨のスー場はもうピンチどころかあきらめムードになっています。
朴ノ木平も雪を作って播いている努力も無駄骨織になってしまうことでしょう。
もう雪がない方がそこに暮らす者のみとしてはありがたいような。
でもお正月に来てくださるお客様用にいろいろ準備しています。
明日あたりはもち米を取り寄せたりしましたのでおせちや、お雑煮用の持ちの準備もしなくてはと思っています。
今年もあっという間でしたね。今年は災害の多い年でした。
残り少ない年末穏やかに終えて行ければと思っています。
企業とっては好景気なのかもしれませんが、つつましく暮らしている庶民にとっては、何十億ものお給金を得ている人たちのお話は別世界のお話です。
細々と真面目に暮らしていればきっといい事。
心が温かくなることも神様が与えてくださるものと信じています。
では皆様お元気でお過ごしください。
レオン二代目を名乗ります。
年末のあわただしさに追われる前に、今年のブログ書いておきます。今年も一年。弁天荘を支えてくださりありがとうございました。
年内また欠ける日が有ったらまたパソコンの前に座りますね。

11月ですがまだ温かいですね。

お元気ですか。
11月になりましたがまだ温かいですね。
楽しく暮らすということは。いろんなささやかなことにもチャレンジして、一日を精一杯暮らすという事なのかもしれません。
今私は今日の秋の終わりの冷たい雨を眺めながら。
明日は晴れて行楽日和が続くというお天気ニュースを聞いています。
それでは明日から芋をゆでて芋干しつくりをしましょう。
アマゾンで万能野菜干しかごを3個注文しました。
明日クロネコヤマトが運んできてくれます。
とても楽しみです。
ナツメ30年収穫
今年の秋はナツメもたくさん煮て冷凍にしています。
畑で取り損なっていたサツマイモを畑じまいのおじちゃんが運んでくれて。
土付のまま保存していましたが。
暖かいとはいえもう11月の朝晩は気温が2度をさがると家の中に取り込んでおいたさつまいもも、黒くなって風邪を引いたようになりますので味の落ちない前に蒸してサツマイモを干しイモにした方が良いように思います。
太陽の光を浴びて干せた芋はとても甘くなります。
また芋干しの状況をブログに書きますので楽しみにしていてください。
思い出のアルバム
又今日もうれしい事がありました。
16年前にお泊りいただいたお客様の宿泊記念写真が、保存しているアルバムの中から見つかったとお喜びのお客様から。お礼言われました。
16年前の宝物のような写真と言われました。その時連れてきた親犬の子供なんですよ。もう12歳になります。
元気な黒いラブのつやつやした背中に触りました。
弁天荘中庭
では皆様お元気でいつもありがとうございます。

寒くなりました。

紅葉の美しさはお天気次第です。晴れると気持ちいいものなのですか。今日はあいにくのお天気でした。10月31日で今年の飛騨の秋は終わったのかと思うような木枯らしの吹く寒い一日でした。
真っ赤な一位のみ
今朝の飛騨高山にゅうかわ地区の気温は、158号線沿いの温度計で2度でした。
道理で寒い筈です。今年は気温差に体が追い付かないような。
地球の気温変動が始まっているようです。
一年中お天気に振り回された年でした。
もうすっかり北アルプスの山々が白く雪をかぶって。
また一味違う。美しい景色を眺めるのもこれからの事でしょう。
すき焼き
今年は暖冬とか。「暖冬というと雪が少ないのか」と思うと。
逆で重たい雪が降り積もるので夜明けのマイナス気温で雪が凍り。
道路沿いの樹木が倒れたりする、災害が発生するのです。
あまりうれしくはありません。雪のない冬なんて考えられない飛騨では、一気にふるどか雪の方が、面倒なことになります。
24-10-21 029遠くに見える乗鞍岳.jpg
あっというまの秋が通り過ぎて行って。
もうすっかり、北アルプスは冬支度。
乗鞍岳のスカイラインの乗り合い登山バスも。
今年は今日で終わりました。
何時もの年寄は10月は暖かい日もあったようで、例年に比べるとおそい最終日のようです。もうすっかり暖房機のお世話になる毎日です。
かりんのみがたくさん
明日からいよいよ11月なのですが、11月の最初の文化の日はお天気が良いようです。同じ岐阜県でも美濃路の方の紅葉はこれからのようです。
高山市内の国分寺の大いちょうあたりがかなり色づいてきたことでしょう。
寒くなりますね。皆様お風邪など召されませんように。
今回も、最後まで目を帆通してくださりありがとうございました。
大型犬たちにとってはこれからが嬉しい季節なのかもしれませんが。
昔に比べると皆さんのお連れになるワンコちゃんたちは相当小ぶりになりました。
シベリアンハスキーたち
大きくても小さくても何頭でも犬も猫もお泊り台は無料です。
どうぞ気軽にお連れくださいね。
エサを忘れずに。廊下は引綱で管理してください。
おしっこは外に連れ出してさせてください。